2021年01月09日

木暮実千代主演作品ベスト3

木暮実千代を書いた本を二冊出している。
『絢爛たる女優ー木暮実千代の生涯』と『絢爛たる女優ー小説 木暮実千代』である。
すでに、何度も書いているが、関東圏では、六本木 蔦屋書店が独占販売中。六本木 蔦屋書店ではオンラインストアでも販売がスタートしている。地方の書店は、盛岡・東山堂、北上・東山堂北上店、一関・北上書房、下関・梓書店で好評販売中だ。

木暮実千代の映画は生涯350本以上といわれているが、そのなかで、ベスト10を選んで、『絢爛たる女優ー木暮実千代の生涯』のほうに、書いている。そのなかでも三作品について、本のなかでも特に多く頁を割いている。ベスト3ということになる。
第一位は二作ある。なので、二位はなくて、次は三位となる。
さて、私は、どんな作品を選んだのか。
そして、皆さんは、どんな作品を思い描くことだろう。

本をお読みいただけるとわかるが、これまで、ブログにも書いてきた作品ばかりなので想像してみていただけるとうれしい。

posted by mayako at 02:31| 東京 ☀| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]