2020年04月15日

【書評】再掲2020年3月8日 『狂うひと』梯久美子@新潮社

わたしのもう一つのブログから再掲する。ご覧いただきたい。
・・・・・・・・・・・・・
狂うひと20200308_144129.jpg

雨の日は読書に限る。
『狂うひと』を読み返している。
重たい内容で、読み進めるのがつらくなるほど。
前に一度読み終えたが、間をおいて、いままた頁を繰っている。
『死の棘』の島尾敏雄の夫人、島尾ミホの評伝。
息苦しい内容だが、引き付けられるものがある。
ゆっくりとよみたい、本である。

posted by mayako at 22:23| 東京 ☀| Comment(0) | 書評、その他感想さまざま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]