2015年06月29日

「平泉世界遺産の日」シンポジウム

6月は多忙を極めた月であった。
その掉尾を飾る形になったのが、岩手県平泉・中尊寺本堂で6月27日に行われた「平泉世界遺産の日」シンポジウムへのパネリストとしての出演であった。
6月26日現地入りしホテル武蔵坊に前泊、当日27日、雨の中尊寺で、しっとりしたたたずまいのなかでの有意義なシンポジウムに参加した。終了後、テレビ局の取材を受けたが、パネルディスカッションでも取材でも、いつもかわらぬふるさと平泉の世界的文化財への熱い思いを語った。その日の夜は、実家に泊まり、28日帰京した。
自宅へたどり着いてから、今度は夜にかけて鎌倉芸術館へオペラを鑑賞に出かけて一日の終わりとなった。
長い6月だったが、大きな仕事は一応終了である。
「平泉世界遺産の日」シンポジウムのリーフレットを、一ノ関駅で新幹線を待つ間にスマホで撮影したので、アップしたい。背景は愛用のオフホワイトのリモアである。
20150628_092817.jpg
posted by mayako at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]