2020年03月01日

木暮実千代主演映画『千羽鶴』上映@シネマヴェーラ渋谷

IMG_20200229_200622_081.jpg

三月になった。
あたたかな春である。
それにしても、コロナウイルス猛威が止まらない昨今。こんなときは外出を控えて自宅で映画鑑賞もいいだろう。
しかし、大画面で見ることができる映画の魅力は格別のものがある。

本日3月1日〜3月6日まで、長年顕彰を続けている往年の大女優・木暮実千代主演の映画がシネマヴェーラ渋谷で上映される。
『千羽鶴』。川端康成原作の名作を新藤兼人が脚色した。監督は吉村公三郎。1953年大映作品。
木暮実千代の相手役を森雅之が務めている。(ご存じの向きには新しい情報ではないが、森は有島武郎の子息である。)
木暮の美貌と色香が光る映画。木暮に妬心を燃やす杉村春子の凄まじい演技も見逃せない。

時節柄マスクは必須。注意に注意を重ねて、見に行くつもりである。

posted by mayako at 09:41| 東京 ☀| Comment(0) | 木暮実千代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

桃の節句

あたたかな春である。
桃の節句、ひな祭りの季節が今年もやってきた。

姉妹ブログの藤沢摩彌子あれこれUには、今朝、和紙でできたお雛様の画像をアップした。
鳩居堂でもとめた掌にのるほどの愛らしいものだ。

今年わが家に飾ってある雛は、もう一つ。
由緒ある御家から戴いた雛飾りである。
写真がうまくとれなかったので、画像はアップしない。

品のよいお顔が愛らしい、大好きな雛である。
posted by mayako at 17:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

春の贈り物

デコポン0200307_150357.jpg

友人からの贈り物が届いた。
蓋をあけると、春の香りが玄関先にぱあっと広がった。
見事なデコポンであった。
熊本の「樹上熟成」とか。
ポンと飛び出た部分が愛らしい、春の贈り物である。
posted by mayako at 17:39| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

はちみつレモンをひとひら・・・

はちみつレモン20200308_143821.jpg

春の雨には似つかわしくないほどの氷雨である。
肌寒い日は、紅茶をいただくとあたたまるような気がしている。
あかしあはちみつに、皮を剥いた国産レモンの薄切りを入れてつくった自家製はちみつレモン。
ひとひらを紅茶に浮かべて、ゆっくりといただく。
心満たされる雨の日の午後である。
posted by mayako at 15:06| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

3.11〜3.12盛岡へ

IMG_20200313_105453_401.jpg

コロナ騒ぎのなか、重装備で東北新幹線に乗って、盛岡へ。
どうしても行かなければならない事があった。
追悼の日3.11は強風、雨雪まじりの曇天。
3.12は晴れやかな日となった。
posted by mayako at 16:00| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする